アミューズメント業界向け基幹システム

アミューズメント業界向けERP(基幹システム)Operating Proとは、

Operating Proの全体概要
本部・店舗情報共有のプラットホームをベースとした全社経営管理システムをASPにて提供
会計システム
売上管理システム、購買・在庫管理システムと会計システムの連携により、大幅な業務効率化を実現。
Operating Pro売上管理システムと購買・在庫管理システムの連携によるマーケティングデータの抽出。
■売上管理システム
店舗における機器の稼働状況・売上状況の「見える化」を実現することにより、実践的な売上向上施策を実現。 
■購買・在庫管理システム
店舗と本部の購買状況・在庫状況の「見える化」及び店舗と本部ともに「大幅な業務の効率化」を実現する購買・在庫管理の実現。 
■ハンディ・ターミナル
/CAMS 
売上管理システムにおいては、正確かつ容易にインカムデータを収集するためのツールとなり、購買在庫管理システムにおいては、正確かつ効率的な納品消し込みや景品在庫管理実施を実現するツール。
■AMモール
登録メーカー:80社
平均登録商品数:700点/月
  • アミューズメント業界向け基幹システムOperating Proは、売上管理システム購買・在庫管理システムの2つの大きなシステムで構成されております。なお、機器管理については売上管理システムに、請求支払関連業務については購買・在庫管理システムに含まれております。
  • その他入力支援機能として、カウンターデータ自動取得無線システム(CAMS)ハンディターミナル、アミューズメントモールを弊社で運営の他、メダルバンク、集金ワゴン、電子マネーなど各種インターフェースも具備しております。

基幹システムをASP(クラウド型サブクリプション)サービスにて提供

ASPサービスのイメージ図
《売上管理及び購買・在庫管理システムをASPにて提供》
弊社は、革新的かつローコストな経営管理・業務システムを提供しております。
革新性と絶間ない進化
革新的な商品・サービスの提供
絶え間ないバージョンアップによる進化
コスト優位性
イニシャルコストの撤廃
圧倒的トータルコスト優位性
容易性
導入容易性
運用容易性
安全性と中立性
万全のセキュリティ対策と万全のデータ保全対策
ASP提供事業者として中立性の保持
ASPとは?
Application Service Providerの略。本部・拠点共にインターネット通信環境さえあれば、特別なハードウェア-、ソフトウェアーを導入することなく、つまり初期投資をほとんどかけずに利用することが可能なサービス。

Operating Proの4つの優位性

Operating Proの優位性について
オペレーティング・プロは、最先端のソフトウェアー開発技術と情報通信技術を駆使したアミューズメント施設運営事業者向けに特化した経営・業務支援のASP※型統合管理ソフトウェアーです。  現在のオペレーティング・プロは、売上管理システムと購買・在庫管理システムを中心に、ハンディ・ターミナル入力システム(H/T)、カウンタデータ自動収集管理システム(CAMS)等によって構成されます。  オペレーティング・プロを導入することで、店舗毎に分散した情報を統合し、全社一元的な管理を可能にし、CAMSやH/Tを活用する事で店舗運営における作業負荷、人為的ミスを軽減します。
店舗からの購買や売上等の情報をリアルタイムに収集し、全く加工する必要もなく本部に各種分析情報が報告されます。これら蓄積された全社情報は、場所、時間に関係なく、設定された権限レベルに応じて各担当者間で共有することが可能となります。  上記では語りつくせない魅力を以下にご紹介して参ります。  ※ASPとは、Application Service Providerの略。本部・店舗共にインターネット通信環境さえあれば、特別なハードウェア-、ソフトウェアーを導入することなく、つまり初期投資をほとんどかけずに利用することが可能なサービス。

コスト優位性

Operating Pro のトータルコストについて
ASPサービスOperating Proは規模の大小と問わず、全てのオペレーター様にとって圧倒的なトータルコストに優位性のあるサービスを提供致します。
ASPサービスOperating Proは、ユーザー単独では困難であった以下の課題を総合的に解決するソリューションです。
高い信頼性を発揮する高額なシステムへの投資
専門スタッフの運用監視体制に基づく24時間システム保守サービス
高い情報セキュリティ
常に研鑽され改良、進化されていくソフトウェアー
きめ細やかなユーザーサポート等

データ保全&セキュリティも万全

データ保全とセキュリティについて
弊社はお客様の大切な基幹情報をお預かりするという認識のもと、最新の技術を駆使した情報セキュリティを確保しています。運用システムは、国内有数のデータセンターで厳重かつシステマティックなシステム管理を実施しています。具体的には、データセンター内の2重データ・バックアップのほか、地理的に離れた別データセンターにもデータ・バックアップを実施し、万全なデータ保全体制を構築しています。
データセンターについての説明
ASPサービス オペレーティング・プロは、厳重な情報セキュリティと情報へのアクセシビリティをお客様に提供しています。  高い信頼性、冗長性を有したシステムを厳重管理下に置かれた京都と北海道の2つのインターネットデータセンターに設置し、万全の運用を行っています。  オペレーティング・プロの耐災害性と同等性能をお客様の設備や施設で実現することは、通常コスト的な観点から現実的な選択肢となり得ません。お客様のサーバーもしくはパソコンで管理する従来方式に比べて、各段にセキュリティが向上します。  データ保全及びセキュリティ対策のアウトソーシングとしても、オペレーティング・プロをご利用頂けます。
メインデータセンター:京都府
サブデータセンター:北海道
データセンター専業大手企業による、24時間365日の監視の元で、弊社サーバは運用されております。
インターネット接続、内部ネットワーク、サーバとも完全冗長化構成を採用。

Operating Proご利用料について


サービス標準価格
①売上管理システム
  • 課金の考え方は以下のとおり
    • 店舗数
    • 店舗規模
    • 本部組織数
  • ご利用店舗数により1店舗あたりのご利用料単価は変わりますので、都度お見積りをさせて頂いております。
35,000円/月・店舗
②購買・在庫管理システム35,000円/月・店舗
①+②併用の場合

56,000円/月・店舗
※(①+②)利用料から20%値引き