売上&機器管理システム

売上管理における一般的なオペレーター様の課題と解決策

売上管理における一般的なオペレーター様の課題

今までの売上管理業務
  • 例えば以下のような課題ありませんか?
    • 店舗個々に表計算ソフトを使用して様々な管理帳票を作成して使用しているため、店舗のスタッフによって管理レベルがバラバラ
    • 店舗で取得したデータは、本部にはメールやFAXなどで届くため、全店比較などのためには本部で表計算ソフトによる集計作業が必要
    • 表計算データで売上金額などは把握できているが、それが店内のどこに設置しているマシンの売上なのかというイメージがつかめない
    • 一番注力すべきジャンルはプライズだが、プライズの売上の上げ方がわからない、どのように分析して施策を行えばいいかわからない、やり方はわかっていても分析するためのデータの収集や集計など非常に手間がかかってうまく進まないなど

オペレーティング・プロにより実現できること -解決の方向性-

これからの売上管理業務
  1. 全店共通のASP(クラウドサービス)だから、どの店舗でも、スタッフの経験の多寡も無関係に業務の標準化ができる。
  2. 店舗で取得したデータは、そのまま本部でリアルタイムに集計できている。
  3. 店内マシンレイアウト図(成績マップ)により、売上データとマシンの位置が店舗はもちろん、本部でも店舗とリアルタイムに把握できる。
  4. プライズやメダルなど管理分析が難しいジャンルでもシステムに入力するだけど、売上施策が明確になる

売上&機器管理システムの膨大な機能群の中から一部抜粋して、以下にご紹介致しま

売上&機器管理システムとプライズ&メダル分析機能のご紹介

Operating Pro Top ページ イメージ

  • 800機能以上にも及ぶオペレーティング・プロの機能群のうちお客様毎に導入時にご要望をお聞きして、ご利用いただく機能を絞り込みます。
  • また左図トップ画面には、お客様が要望される特にデフォルトで見ておきたい数値を柔軟にトップ画面に表すことが可能です。

Operating Pro 売上管理システム 店舗 Topページ イメージ

  • 店舗の月間ベースの売上推移表
  • お客様毎に設定されたジャンル(カテゴリー)毎に、売上が集計されます。
  • 店舗売上→ジャンル売上→機器売上→ステーション(ブース)売上までクリックで把握できます。
  • 売上は集金ベースの売上とメーター値をベースとした分析用の売上各々を集計把握できます。
  • 成績マップから添付のフロアレイアウトの売上状況を把握できます。

成績マップ 店舗のレイアウト上での売上状況を把握

  • 店舗レイアウト上に配置された機器(シェイプ)毎に売上の閾値を設定し、今の売上状況を一目瞭然にしています。
  • もちろん、実際の店舗のレイアウト及び縮尺は正確ですので、動線調査などにも利用可能です。
  • ちなみにこのシェイプはOperating Proから提供されますので、お客様は無料で利用可能です。
  • なんと、ボタン一つで風営届出書も出力できます。
特許取得

特許第5036616号:実績管理システム

特許第5159414:ゲーム機レイアウト作成システム

日次帳票 店舗の日々の売上の進捗度合いを把握する

  • 店舗での日々の売上状況を曜日合わせで昨対比、目標比などジャンル別、客数、天候など様々な切り口で把握、分析可能です。
  • 日々の売上状況をさらにジャンル別→機種別→機器別→ブース別にドリルダウンすることによって、日々の売上進捗の原因分析を容易にします。

売上状況表 全店全機種の売上状況を柔軟に抽出分析

  • 全店の機器別売上状況を縦横に柔軟に抽出分析可能にした分析画面です。
  • 分析は以下の組織と機器のカットの組み合わせで様々なパターンの分析を可能にしています。
    • 組織:全店→ブロック(地区など)→エリア→店舗
    • 機器:ジャンル→サブジャンル→機種→機器→ステーション(ブース)
  • 例として、左図は全店の機種別の売上状況を抽出したものです。

景品日次推移表  プライズ分析

  • 景品の日次売上の推移表を把握する基本的なプライズ分析帳票です。
  • 景品の入れ替えによる売り上げの変化など詳細に把握可能です。

景品運営分析表 プライズ分析

  • どの景品の売上や粗利益が良いのか?アベレージ比どうなのか?PO率は?置き方は?レイアウトは?など
  • 様々な絞り込み条件で一発でプライズコーナー内の状況を丸裸にできます。
  • もちろん本部でも店舗でも同じ情報が共有されています。
  • 置き方は?画像アップロード機能はこちら
  • スマホで簡単にクレーン機の景品の並べ方などの画像をアップロードできます。
  • 各景品の売上を構成する要素(場所、景品、各種設定、並べ方など)を設定可能で、売上の原因を詳細に分析できます。

景品売上レイアウト  プライズ分析

  • 成績マップの機能を利用したプライズに特化したプライズ詳細分析機能です。
  • 主にエリアマネージャーや店長、プライズリーダーなどが利用することを想定した機能です。
  • プライズ機内に入っている景品のパフォーマンス(景品名、売上、ペイアウト率、店舗内他景品との平均比、単価、置き方などを容易に把握可能です。

メダル機種別データ表  メダルの売上詳細把握

  • メダルの売上、BET、WON、IN、OUT、PO率、HGなどメダルコーナー全体及び各メダル機器のパフォーマンスの詳細を把握可能です。
  • 店舗内に流通するメダル全体をもとに流通メダル単価をシステム上で自動的に算出し、現金の入らないメダル機についても換算売上(流通メダル単価×HG)把握を可能にしています。
  • 例えばPP機のようなメダル貸機の機能と遊びの機能が一体化している機器がオーバーペイにより一見現金が入っているので儲かっているように見えて、実はオーバーペイにより大赤字といった事象が一目で分かります。
  • まとめると、メダルコーナー全体の売上だけでなく、メダル機器1台1台のパフォーマンスを容易に把握可能になることにより、詳細な分析を可能にしています。

メダル推移サマリー  メダルコーナーの総合評価

  • メダルコーナーの売上以下様々な指標の推移(月間、週間)を参照し、評価/改善を図っていく分析画面です。
  • 本分析画面は以下のカットでメダルコーナーを分析し、課題の明確化及び原因の特定を図っていく総合的な分析画面です。
    • 売上やHGやBET等推移
    • 流通するメダル単価の推移
    • 預かりメダルの推移
    • メダルの払い出しおよび回収の推移
    • メダル機の稼働状態の推移
    • 客数の推移

機器一覧  機器管理機能の入り口

  • 全社及び店舗の機器一覧機能です。本機能は機器管理機能の代表的な機能となります。
  • この機能で機器情報の詳細を登録・編集・削除含めて実施可能です。

オペレーティング・プロのお問い合わせ又はお見積りはこちらから

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし